93: 竹を削る道具
*なごみ謹製

 
 竹編みの材料作りに必要な厚さ決めと幅決め道具です。
 画像の上の二枚が厚さ決めで、下の二枚が幅決めです。
自作する事になったきっかけはそれまで道具を作ってくれた方が都合で作れなくなり、新しく始めようとした方が困っていたのがきっかけです。専門に扱っているお店もありますが高価だし改良したいところもあったので昔を思い出しながら作りました。評価もまずまずなので必要な方にお譲りすることにしました。沢山作ればもっと安くなるとは思いますが何せ需要がありませんのでご容赦下さい。
 厚さ決めの特徴は何処にでもある鉋の刃を使い目的の竹ひごに合わせ角度、前後、上下に自在に調整を可能にした事です。刃物の研ぎ具合や角度、位置で作業性が変わりますが自分の手に合った状態を見つけるまでが一苦労です。教えられても分かりませんから。
 下の二枚は幅決めです。刃物は機械鉋の刃です。特徴はひごの幅に合わせて簡単に刃物の位置を調整できる事です。刃の角度を鋭角にする事で横ぶれを極力抑えるようにしました。籐をひくときに良いような気がします。刃物の状態は自分の手に合った刃先の研ぎ具合と角度など見つけるまでが一苦労です。ベテランは別ですが。
 どちらも錆びるのがイヤなのでステンレスを多用しています。鉄の部分にはミシン油でもつけておけば安心です。特に刃先は使い終わったら必ず油をひいておかなければすぐにだめになります。
厚さ決めは竹を湿らせてひく事が多いので終わったあとの手入れは必須です。


 

 
番号 商品名 ¥価格 在庫
備考
注文個数
 
93-1 厚さ決め ¥23000
送料込み

 
93-2 幅決め ¥23000
送料込み

 


竹を削る道具